アペントブログ

2021.5.8 東京都町田市O様ログハウス新築工事[ログ組み上げ~電気工事]

ブログ

東京都町田市O様邸の工事の様子をご紹介します。

上の写真は、基礎工事が完了したところです。

基礎からたくさん突き出ている金属の棒は、アンカーボルトです。

アンカーボルトは、基礎に埋め込んでいるボルトで、基礎と土台を固定するために使います。

 

アンカーボルトの数は物件により変わりますが、O様邸では全部で38ヶ所あります。

基礎の上に基礎パッキンと土台(ヒノキ材)を敷き、スクリューナットという金具を使って結合させます。

 


土台のスクリューナット上部にボルトをねじ込ませて、土台とログ材をスクリューナットで結合させます。

多くのボルトで基礎と建物をしっかりと固定しています。

 

ログ1段目を設置しているところです。

 

ログ組み上げが終了して屋根の梁がかかりました。

 

 

4月中旬頃、2階の床ができた際に、施主のO様ご夫婦と現場で打合せをさせていただきました。そこで、職人さん達とおいしいお弁当をご馳走になりました。

 

2階の外壁ができる前の状態です。

右側の四角の黒い部分は、天窓になります。

 

電気工事中の様子です。

たくさんの電気配線が張り巡らされています。

 

たまに、「ログハウスは電気の配線が見えてしまうのですか?」という質問を受けますが、電気の線は見えないように壁や天井の中に隠します。

(6畳程度のミニログハウスの場合は、露出配線になることがあります)

ログ壁の木材の部分は、ログの加工工場で事前に電気の穴を開けておき、そこに電気の線を通します。

ブログ一覧


営業時間 10:00-18:00 定休日 水曜日
メールはこちらから

営業時間 10:00-18:00 定休日 水曜日
メールはこちらから
ショールーム
メンテナンス保障について
こだわりの断熱施工

お客様の声と施工例

住宅
準防火地域建築 ログハウス

施工例|神奈川県秦野市Aさま マシンカットログハウス[ 住宅 ]

別荘

施工例|山梨県北杜市Kさま マシンカットログハウス [別荘]

施設

施工例|東京都あきる野市 マシンカットログハウス 秋川渓谷リバーティオ様 宿泊用コテージ 6棟

住宅

施工例|群馬県高崎市Tさま マシンカットログハウス[住宅]

もっと見る

ページトップへ